脂タップリ北欧産・真さばの一夜干し ~調理は焼くだけ!でも美味しくて栄養満点。~

リピート注文はこちらから

ご注文は当店「おさかな料理の柴田屋」を運営する真洋創商株式会社のショッピングサイトにて行なって頂きます。※注文ボタンを押して頂くとショッピングサイトに移動します。

商品説明

北欧(ノルウェー等)産の脂がタップリ乗ったサバを富山県で干物製造一筋の職人さんが干しあげた一夜干しです。職人さんが魚の状態を見極めながら塩加減や干し具合を調整して製造していますので絶妙な塩加減が自慢の一品です。
さばの一夜干し

メニューに迷ったら定番モノがおススメ!

迷ったら定番メニューがオススメ
献立に迷ったら、おススメは定番メニュー。お魚ならアジ、サバ、ホッケ、イワシといったあたりの大衆魚でしょうか。定番モノには定番と呼ばれるだけの理由(美味しさ、調理の簡単さ、お値打ち感など)があります。

毎回の献立をひとりで考えるとどうしても似たようなメニューになってマンネリ化してしまいますが、何種類もの定番メニューを持っていればそれをローテーションさせるだけでも充分です。是非、柴田屋で他の定番メニューと組み合わせて「さばの一夜干し」を使ってみてください。

普通の塩焼と一夜干しの違い

干物製造
サバを三枚おろしにして塩を振ったものと、サバの一夜干しは何が違うのでしょうか?干物は本来保存食として発達してきたのですが、干物独自の美味しさと食感が人気で保存技術が発達した現代でもおさかな料理のカテゴリーのひとつとして人気があります。

干物は塩を当てて魚の臭みなどを出した後に冷凍乾燥させて水分を飛ばしますので、臭みや余計な水分がなく、魚本来の風味や旨味が濃縮しています。一夜干し程度の干し具合だと干物の美味しさとお魚の素材の柔らかさ・食感を楽しめるため、最近ではソフトな仕上がりの一夜干しが人気です。

パパッと焼くだけなので、忙しい朝やランチにも!

忙しい朝の一品でも
お弁当にも便利

古くから日本人に愛され親しまれているサバは安くて美味しい庶民の味方。干物にして余計な水分はなくなっているため、サバ特有の美味しさと脂がギュッと濃縮しています。冷凍庫から取り出したら、そのままグリルで焼くだけなので調理も簡単♪慌ただしい朝ごはんの準備やお弁当にもパパッと作って入れられるのでとっても便利です。

夕食メニューなら1人前1枚で召し上がって頂くのが良いですが、忙しい朝のお食事やお弁当なら半分で充分です。半分でも脂がしっかりと乗っているのでご飯が進むこと間違いなしです。

干物ひとすじの職人の味


本商品を製造する富山県魚津市は様々な魚が水揚げされ、保存食として古くから干物製造が盛んに行われてきました。その魚津で代々干物を専門に製造している衛生的な加工場で、職人さんが魚の状態を見ながら塩加減・干し加減を調整して製造されたのがこの北陸産・さばの一夜干しです。

魚と塩、そして風だけで作り上げる職人の味を是非お楽しみください。

商品詳細

原料産地 北欧(ノルウェー/アイスランド等)
製造地 富山県魚津市
規格 約110~130g/枚
包装形態 2枚/パック
3枚/パック
パック単価(税込) 220円/枚

ご注文はこちらから


ご注文は当店「おさかな料理の柴田屋」を運営する真洋創商株式会社のショッピングサイトにて行なって頂きます。※注文ボタンを押して頂くとショッピングサイトに移動します。


【この記事を書いた人】店長柴田の自己紹介


【シェアお願いします!】