北欧産ジャンボサバ一夜干し ~焼くだけで豪華な夕食~

北欧産ジャンボサバ一夜干し

リピート注文はこちらから


ご注文は当店「おさかな料理の柴田屋」を運営する真洋創商株式会社のショッピングサイトにて行なって頂きます。※注文ボタンを押して頂くとショッピングサイトに移動します。

商品説明

北欧産ジャンボサバ一夜干し
脂質含有量が豊富なことで有名な北欧産(ノルウェー、アイスランド等)のサバを原料として干物にした商品です。一般的に皆さんがスーパーやお魚屋さんで見かけるサバは大きめのものでも1尾200~300gくらいのものなのですが、なんとこの商品の原料は400~600g以上のサイズ!通常お店で見かけるものの倍近い大きさのサバを使っています。

脂がタップリと乗り切った北欧産のサバを使っています

脂タップリ北欧産ジャンボサバ一夜干し
しっかりとした脂ノリです。

本商品では北欧産と表記していますが、いわゆるノルウェーさばを使っています(以下、ノルウェーさばと呼びます)。ご存知の通り、ノルウェーさばはいつ食べても脂がしっかり乗っていてハズレがほとんどありません。実は、このノルウェーさばにも脂のない時期があるのですが、ノルウェーは水産先進国なので漁船ごとの漁獲量が厳しく規制されており、獲れる数量が決まっています。そのため漁師は脂がなくて安値しかつかない時期を避け、一番高く売れる旬の時期(≒脂が乗っている)まで待ってまとめて水揚げするため、ノルウェーさばはいつでも脂が乗って美味しいのです。

その中でも大きなサイズのものを厳選!

ジャンボサバ、ジャンボあじ大きさ比較
見るからにデカい!

サバは一般的に200g前後のものがよく流通しているのですが、本商品で使っている素材はおよそ400~600g程度もあるビッグなサイズ!それを半身ではなく1尾丸ごとでお届けしますので見た目のインパクト、ボリューム共に満点です。もちろんご想像の通り、大きい魚≒脂も乗っているということも当てはまりますので、もともと脂がしっかり乗っているサバの中でも特に脂ノリがバッチリなサバを限定して使用していることになります。

干物にすることで更に美味しく!

ジャンボサバ一夜干しを焼く
サバの素材自体が最高に脂の乗ったものですので、そのまま塩焼にしても充分美味しいクオリティーの食材ですが、本商品はそこから更に手間をかけて干すことで旨味と脂をギュギュっと濃縮させています。素材は富山県にある干物専門店の加工場で長年魚と向き合ってきた職人さんが塩をあてて生臭さや余計な水分を取り除き、その魚の状態を見極めながら適切な温度・干し時間で干物にしていきます。

干物製造用の網です。

長年干物製造に携わってきた職人さん達が作り上げる絶妙な塩加減と干し加減の干物はまさに芸術品。お箸で一口召し上がって頂くと、ジューシーで飽きのこない脂と旨味が口の中に広がります。

ジャンボサイズだからこその食べ方も楽しめる!

ジャンボさば一夜干し
全長およそ30センチ、重量300g以上もあるジャンボサイズなので、なによりも見た目のインパクトが凄いです!

とある飲食店様ではこの商品をそのままお店の看板メニューにされていますが、お客様にお出しすると多くの方がその大きさにビックリされるそうです。まずは大皿でドーンと食卓に出してみてください。その他、キャンプやバーベキューの時などに屋外で焼くのもおススメです。

商品詳細

原料産地 北欧(主にノルウェー、アイスランド等)
製造地 富山県魚津市
規格 約300g/枚
包装形態 1枚/パック
パック単価(税込) 650円/パック

↓ご注文はこちらから↓

北欧産ジャンボサバ一夜干し


ご注文は当店「おさかな料理の柴田屋」を運営する真洋創商株式会社のショッピングサイトにて行なって頂きます。※注文ボタンを押して頂くとショッピングサイトに移動します。

【シェアお願いします!】