身厚なイカで作ったイカの塩辛(無添加) ~酒の肴の定番品~

いかの塩辛

リピート注文はこちらから↓

ご注文は当店「おさかな料理の柴田屋」を運営する真洋創商株式会社のショッピングサイトにて行なって頂きます。※注文ボタンを押して頂くとショッピングサイトに移動します。

商品説明

厚切りイカの塩辛盛り付け例
晩酌メニューの定番・イカの塩辛です。盛り付けるだけでOKなので「とりあえずの一品」としても便利。通常のイカ塩辛は端材(はざい)のゲソや耳を使うことが多いのですが、この商品は一番甘くて美味しい胴体を使って太切りしていますので食感や美味しさが違います。居酒屋さんからもリピート注文の絶えない一品です。

贅沢な厚切りのイカ塩辛です。

塩辛で使われている部位の違い
この商品の一番の特徴は食感が良く甘みもある胴体部分までしっかりと入っている(しかも太切りで!)ということ。一般的なイカの塩辛は端材(はざい)と呼ばれる耳やゲソの部分で作られますが、贅沢にも胴体の部分までたっぷりと使い、身も太切り(厚切り)にしてありますので食べ応えがあります。

居酒屋さんがわざわざお取り寄せするイカの塩辛です

料理屋さんのカウンター
イカの塩辛は酒の肴として定番中の定番ですから、大手珍味メーカーさんでも製造していますしご近所のスーパーでも買える一般的なものです。でも、お酒を呑んでもらってナンボの居酒屋さんの中には敢えてこの商品をお取り寄せされているお店が数多くあります。理由はもちろん、その美味しさ。胴体部分をふんだんに使ったイカの塩辛はお酒との相性が抜群で、思わず「もう一杯」となってしまいます。

たっぷり楽しめてお得な業務用サイズ

無添加厚切りイカの塩辛業務用パッケージ
この商品はプロの居酒屋さん向けに珍味屋さんが開発したものですので、たっぷり楽しめる1kgパックになっています。一般的に飲食店では小鉢に30g程度を盛り付けますので、単純計算で小鉢33杯分!もちろん一度には食べきれませんので、小分けにして冷凍保存して頂ければ長い間楽しめますよ!小分けの際は半解凍(シャーベット状)の状態で包丁で小分けしてラップに包み、ジッパー付き袋で冷凍庫に保管して頂くと品質劣化もほとんどありません。

カット例
袋を外して黄色のラインのようにカットして保管してください。

商品詳細

製造地 北海道
原材料等 いか(国産)、いか肝臓、食塩、みりん、砂糖、ソルビトール、酒精、pH調整剤、調味料(アミノ酸)、増粘剤(キサンタンガム)(一部にいかを含む)
包装形態 1kg/パック
パック単価(税込) 2230円/パック

↓ご注文はこちらから↓

いかの塩辛

ご注文は当店「おさかな料理の柴田屋」を運営する真洋創商株式会社のショッピングサイトにて行なって頂きます。※注文ボタンを押して頂くとショッピングサイトに移動します。


【この記事を書いた人】店長柴田の自己紹介


【シェアお願いします!】