富山湾のふっくらホタルイカ・しゃぶしゃぶ用

富山湾のふっくらホタルイカ・しゃぶしゃぶ用バナー

商品説明【概要】

富山湾産ほたるいか生食用
ふっくらと肥えた美味しいホタルイカの産地として名高い富山湾のほたるいかです。しっかりと肥えたホタルイカは身厚なので歯ごたえもあり、ミソもしっかり入っていますのでどんな調理でも美味しさが違います。その歯ごたえがあって美味しいほたるいかをしゃぶしゃぶでも頂けるように特殊加工したのがこの商品。今夜は粋にホタルイカのしゃぶしゃぶでもいかがですか?

まだ肌寒い春にピッタリの粋なほたるいかのしゃぶしゃぶはいかが?

生ほたるいか富山湾産
ホタルイカをしゃぶしゃぶしましょう
ほたるいかのしゃぶしゃぶ
3月になると日に日に春らしい気候になってきますが、実際には朝晩はまだまだ冷え込むことが多い時期。そんな肌寒い日のおうちごはんに是非ともおススメしたいのがこのホタルイカのしゃぶしゃぶ。春の訪れを感じさせるホタルイカをメインに、ワカメやメカブなどの海藻類やお野菜と一緒に頂くしゃぶしゃぶはヘルシーでしかも季節感もある粋なお食事タイムを演出します。

本場・富山湾のほたるいかは食べ応え満点

富山湾産刺身用ほたるいか
ほたるいかは日本海沿岸で水揚げされるのですが、水深も深くプランクトンなどの栄養も豊富な富山湾のホタルイカはふっくらと肥えた大きなサイズのものが多いため、市場や料理のプロからも高い評価を得ています。その特徴はもちろんそのふっくらと肥えた見るからに美味しそうな姿。他の産地のものと比べてみるとその立派さが一目瞭然です。

富山湾産と山陰産のホタルイカ比較
大きさや身の厚さがまったく違います。

ふっくらとしていて身も厚いので加熱しても縮みが少なく、口に含んだ時の歯ごたえやミソの量なども圧倒的で、どんな料理にしても美味しくいただくことが出来ます。

しゃぶしゃぶにできるのはこの商品だけ!

富山湾産ほたるいか生食用
ホタルイカには他のイカと同様に寄生虫がいる危険性がある為、基本的にはどんなに新鮮でも生食(踊り食い/刺身/しゃぶしゃぶ等)はできません

富山湾の春の味覚、ホタルイカ。
そのホタルイカから皮膚疾患や腸閉塞を起こす寄生虫、旋尾線虫(「せんびせんちゅう」と読む)幼虫が検出されることがあります。
ホタルイカを生で食べる場合は注意が必要です。

富山県庁のウェブサイトより引用

ただ、その寄生虫は加熱したり冷凍すると死滅するため、ある一定の条件を満たせば安全です。ホタルイカ料理の王道が茹でほたるいかの酢味噌和えなのもこうした理由から一般に広がったんでしょうね。

厚生省の見解

そこで保健所が推奨する基準を遥かに上回る環境で急速凍結・保管をし、安心してしゃぶしゃぶなどの生食にも使って頂けるホタルイカとして開発されたのがこの商品。マイナス30℃以下の冷凍庫で急速凍結され、少なくとも1週間以上はその温度帯の冷凍庫で保管をしてから出荷になりますので安心して召し上がって頂けます。

商品はもちろん冷凍でお届けしますので保管も簡単。必要な時にお料理の1時間ほど前から解凍して頂ければ充分に間に合う便利な食材ですので、いつでも簡単に使えます。旬の時期に獲れたふっくらと肥えた身厚な富山産のホタルイカで今夜は楽しいホタルしゃぶを是非!

忙しかった日の夕食、晩酌にもすぐ使える

楽しい晩ごはん
お仕事や家事で忙しく、なかなかお料理の準備ができなかった日に役に立つのがこの商品。是非、冷凍庫に常備しておいてください。ホタルイカは小さいので、冷凍庫から取り出せばあっという間に解凍できます。しかも目も取り除いてありますので、解凍すればすぐに食卓に並べられます。

お刺身ならそのまま盛り付けだけ。しゃぶしゃぶなら他のお野菜をパパッと切って一緒に盛り付けるだけ、なので準備にかかる時間はほぼ数分程度。忙しくても一日の最後はしっかりとご家族とのだんらんの時間が確保できます。

お客様からのお声を紹介します

この商品を召し上がって頂いたお客様からのお声を一部ご紹介させて頂きます。



https://twitter.com/703_chan/status/1500641809843712001?s=20&t=CdP3PS037cJwTedoesWn9Q

商品詳細

原材料 富山湾ほたるいか ※原料事情によっては同等品質の北陸近海産を使用する場合があります。
包装形態 30尾/パック
パック単価 2160円/パック(税込)

ご注文はコチラから↓



【この記事を書いた人】店長柴田の自己紹介


【シェアお願いします!】